京都にある シルクスクリーン印刷・インクジェット印刷・サイン加工の会社です!

サイン・看板

画像

飛散防止アクリル仕切り板

感染症対策で作成されたアクリルの仕切り板です。
板にカッティングシートを貼ったり、シルク印刷で
「受付」「窓口」など文字を入れることも可能です。
板のサイズも設置場所に応じて変更できます。
下部に開口部もあり金銭・書類などの受け渡しもでます。
画像画像
画像

アクリルカット+インクジェット貼

お花屋さん“honey”さんの看板です。
こちらはロゴ以外の部分は弊社でデザインしました。
可愛いハチさんは別でアクリルカットしたものを貼り付けて
少し浮き上がっている仕様です。
取り付けまで弊社で致しました。
画像画像
画像

LED発光型の象嵌サイン

ブランドショップのファザードサインによく使われています。
ステンのBOXの中にはLEDモジュールが仕込んであり、文字部が乳半なので光を通します。
もちろん、文字全体を光らせることもできますが
こちらは表面に真鍮を貼って高級感を演出。
明るい場所。中の仕様。
画像画像
画像

INFOMATIONプレート

材料は全てアクリルを使用し
ルーター彫刻・レーザーカット・接着加工を施しております。
透明のアクリルに裏からルーターで文字を彫刻し
青いアクリル、そして両端に黒のアクリルを接着しています。
文字が立体的に見え、透明な材料を使うことにより
シンプルだけど品のある雰囲気になります。
画像画像
画像

カルプ切文字

カルプ材をルーターカットしています。
実はこれすごく軽いんですよ?
裏面に両面テープをつけて壁面に貼り付けるこのも可能ですし
表面にインクジェットを貼ることもできます。
画像画像
画像

ルーター裏彫り

こちらもアクリルの裏からルーターで彫刻しています。
浮き出てるように見えるのですが、触ってみると平べったく不思議です。
裏面は触るとしっかりわかる凹凸があります。
画像画像
画像

チタンゴールド・腐蝕銘板

チタンゴールドの素材に文字部分だけ残して腐蝕加工。
凹部分は梨地に黒をいれています。
弁当箱式になっており壁面に取り付けれる仕様です。
画像画像
画像

透明アクリルに裏刷りサイン

5mm透明アクリルの裏からシルク印刷をしています。
網点部分があり、お店の壁の赤色をデザインの一部として取り込み
グラデーションのような表現をしています。
浮かし金具で設置していますが、壁面の凹凸が激しく
技術が必要な取り付けとなりました。
材料の発注・印刷・取り付けまで一貫して弊社で行いました。
画像画像